和風な家です

プチメンテナンスラッシュ←大した件数ではありませんが<(_ _)>

も一通り終わりまして、繁忙期に備えて一件一件確実に日々の業務をこなしております。薪のご注文も増えて参りました。

そんな中、本日は煙突工事でした。

チムニーフラッシングの時の場合は、見た目のバランスもとても大事です。基準はクリアしつつ、無駄に伸ばし過ぎない。これはSHINYのこだわりです。今回もとても良い感じです(^^)

瓦屋根の和風な住宅です。ちなみに今回の煙突囲いの精度は本当に素晴らしい物でした。完璧です。僕の方こそ緊張しました(笑)

カメラマン(私)も影で写っています。

高い所が苦手なHさんも今日は頑張ってくれました。滑りやすい瓦だったので、大変だったでしょう。僕は大変でした(笑)。屋根上用の靴を新調しようと思います。

特注で大き目の化粧板だったので、今回は足場の一番上までHさんに登ってもらいました。本当、ご苦労様でした<(_ _)>

これぞ自営業!!という体系を薪ストーブ屋で行っている『薪ストーブシャイニー』ですが、これが私が本当に体験したかった事だったんだと思います。

高3の時からずっと一緒に居るHさん(もう22年ですね)と一緒に現場で仕事をするというのが、本当に心地良いです。

若い頃は僕が支えている側でしたが、今は完全に支えられています。これが人生ですね(^^)

もう気持ちは十分に受け取ったので、そろそろ僕が返す順番です。

遠慮はしません(笑)

Hさんは本当の相棒です。愛とか恋とか、そんな言葉では片付けられません。

私とHさんは『戦友』なんです。どんな時でも一緒なんです。むしろ、苦い経験こそ一緒に分かち合う2人なんですよ。←ここが深い所です。

血は繋がっていませんが、私の一番の理解者です。逆もまた然りです。

でもこれ以上は世の中の愚痴になってしまうので止めておきます<(_ _)>

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA